Blog

ふんわりオシャレかわいいアメブロ囲み枠線!21選

大人気のアメブロで使える囲み枠!!
今日はふんわりとかわいい囲み枠をご紹介させていただきます。

  • ふんわりとオシャレに。
  • 暖かいイメージにしたい。
  • わたあめみたいにかわいい。

そんなイメージの囲み枠です。

本日はふんわりオシャレかわいいアメブロ囲み枠線!21選というテーマでお役立ち情報をお届けします。

櫻井けい子@ブログコンサル
ふんわりとした囲み枠は女の子らしくてかわいいですよね。
色味を変えるとかわいくなりすぎず、ナチュラルな雰囲気にもなります。
大人気のピンク、パステル、くすみカラーで揃えました。
コピペして使ってくださいね。

 

「ふんわりした囲み枠線!オシャレでかわいい!」

 

 

◆囲み枠線の使い方
①下記から使いたい囲み枠を選ぶ。

②HTMLタグをコピーする。

③アメブロのブログを書く画面をHTML表示にして貼り付ける。

◆線の種類や色を変えたい時は、こちらの記事を読んでくださいね。
▶︎おしゃれでかわいい囲み枠をアメブロ記事内で作る方法

 

人気のピンクのふんわりかわいい囲み枠線【10色】

 

◆ピンク1(オレンジ味薄め1)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク2(オレンジ味薄め2)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク3(青味薄め1)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク4(青味薄め2)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク5(やや濃いめ1)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク6(やや濃いめ2)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク7(やや濃いめ3)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク8(濃いめ1)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク9(濃いめ2)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ピンク10(濃いめ3)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

 

淡かわいいパステルカラーのふんわり囲み枠線【5色】

 

◆オレンジ

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆紫

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆青

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆水色

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆黄色

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

 

くすみカラーがオシャレかわいい囲み枠線【6色】

 

◆ピンクグレー

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆青くすみ

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆グレー

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆うぐいす緑(和風デザインにも相性Good)

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ベージュ

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

◆ブラウン

 

ここに文字を入力。
改行はshift+エンター

 

 

まとめ|ふんわり囲み枠はかわいいデザインと相性Good

かわいい囲み枠シリーズ!
今回はふんわりかわいい囲み枠をコピペですぐに使えるように作らせていただきました。

ふんわりかわいい囲み枠のシリーズは、色で印象が変わります。

  • パステルカラやピンク・・・かわいいい
  • くすみカラー・・・大人オシャレ
  • やや和風の色・・・和紙のような雰囲気

ご自分のブログのテイストに合わせて色を変えてみてください。

アメブロの記事内で沢山使ってくださいね。

この記事のurlリンクと一緒に「使ったよー!」と一言アメブロに書いていただけると励みになります!

櫻井けい子@ブログコンサル
この記事を気に入っていただけたら、はてなブックマークやSNSでシェアしていただけると嬉しいです!!

という訳で、本日はふんわりオシャレかわいいアメブロ囲み枠線!21選というテーマでお役立ち情報をお届けさせていただきました。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
櫻井けい子@ブログコンサルタント
インターネットさえ繋がっていれば世界中の人と友達になる事だってできる!ブログの楽しさと可能性を多くの人に伝える為にブログを書いています!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP