こんにちは。ブランディングプロデューサーの櫻井圭子です。
本日は旅行のレポ記事をお届けさせていただきます。

昨年は何気に結構旅行しましたねー。
思いだせる限りでは、ハワイ、ベトナム、仙台、伊豆温泉、宮古島!!海外から近場の温泉まで幅広ーい。

最近行った旅先は沖縄県の宮古島!!記憶が新鮮なうちに定番の観光スポットから穴場、そしてグルメまでをマップ付きでレポさせていただきます!!あなたの旅の参考にしていただけると嬉しいです。
本日は宮古島のおすすめ観光スポット!穴場からグルメまで【マップ付】というテーマでお届けします。
宮古島は最高!!大好き!!島旅大好きな私が自信を持っておすすめします!!

“圭子@宮古島旅行中”
今回の旅行は2018年の10月半ばに行きました。
海好きが高じて沖縄移住生活を3年ほど経験した事のある私が、宮古島のおすすめ観光スポットを穴場からグルメまでマップ付きでレポします!!

私の旅行って1旅ごとが長めなんですよね。基本的に1旅は1週間以上です。旅行というより、その土地に暮らすように毎日を送りたいと思っています。
観光スポット巡りをつめこむのも良いですが、その土地に暮らすようにのんびり毎日を過ごす旅行もおすすめですよ。
自分だけのお気に入りの穴場を見つけることができたりしますからね。
こんな贅沢な楽しみ方ができるようになったのも、ブログで仕事ができるようになったからです。ブログ万歳!!

宮古島のおすすめグルメは!?穴場の観光スポットは!?マップ付きでレポ

この記事の目次

宮古島の基本情報

さてさて宮古島とは一体どこの事?最近かなり人気らしいけど!?

宮古島は沖縄本島(那覇)から南西に290kmの位置にあるサンゴ礁でできた、透き通るブルーの海が綺麗な158.87㎢の小さな島です。
宮古島、池間島、大神島、伊良部島、下地島、来間島の6島合わせて宮古諸島と呼ばれています。


(グーグルマップで見てみると、三角の形をした島という事が分かりますね。)

池間島、伊良部島、下地島、来間島橋で繋がっているので車で渡ることができます。
大神島(神の島と呼ばれている)夏季は5便、冬季は4便のフェリーで約15分で渡ることができます。

 

宮古島の天気と平均気温

真冬の1月でも、平均気温は17.2度。真夏の7月の平均気温は28.3度です。

冬でも太陽が出ていればTシャツ1枚で過ごせる事もあります。ただ海に囲まれている為、風が吹くと気温が高くても体感温度はグッと低くなります。年に数回ですが、ダウンが必要になる程寒い日もあります。

夏は意外と涼しいです。気温は高いですが、東京の様にジメジメと蒸し暑いという感じではありません。そして冬の時期には寒い海風は夏はありがたい存在。風のある日は、日陰に入れば結構涼しいです。

 

梅雨と台風の時期

宮古島の梅雨は、だいたい5月上旬~6月下旬頃となります。梅雨の時期は気温は高いですが雨が降っているので、あまり観光には向きません。

8月下旬~9月は台風が1番多い時期となります。たまに10月に入っても台風が来る時がありますが、10月の台風は大型になる可能性が高く注意が必要です。


(宮古ブルーと呼ばれる宮古島の海は本当に綺麗です。)

 

宮古島旅行のおすすめシーズン

沖縄といえば夏!!海と言えば夏!!
宮古島を満喫するなら夏がおすすめなのは間違いありません。
ベストシーズンは夏ですが、観光客が少ないのでのんびりと楽しむ事ができたり、旅行代金が安かったりと実は他にもおすすめなシーズンがあります。

ベストシーズン・・・78

7月、8月は晴れの日も多く、台風も少ない時期です。
夏本番のこのシーズンはまさに南国です!!
お祭りやイベントも多く行われるので楽しい思い出となることでしょう。
ただしベストシーズン真っ盛りの為、旅行代金は高めです。

天候は運任せだけど結構おすすめ・・・9

9月に入ると台風の心配が出てきますが、晴れていればまだまだ真夏です!!
78月と比べて旅行代金もだいぶ落ち着き、台風さえこなければ本当におすすめです。
台風が来るかどうかは運任せ。あなたの日頃の行い次第です。(笑)

実はおすすめシーズン・・・4月後半~5月上旬、10

沖縄の海開きは3月下旬から各地でスタートします。ちなみに平成30年の宮古島の海開きは4/1でした。
4月の前半は正直言って海水温度は低い事が多いですが、後半になるとだいぶ温かくなります。
GWは旅行代金が高くなるので、その時期を除いた、4月後半~梅雨入り前の5月上旬はおすすめシーズンです。
また、10月前半ならまだ気温も高く夏の宮古島を楽しむ事ができます。
晴れていれば海に入っても寒く感じる事もありません。ギリギリ海に入れる(寒く感じない)のは10月前半までです。

 

女子旅34日をマップ付きでレポート

今回、私は女友達と2人で宮古島に行きました。
ホテルは航空券とレンタカーとセットで、友達が楽天トラベルで手配してました。
旅の目的は海を楽しむや、癒されるとか色々ありますが、東京から宮古島に単身移住しわずか半年で現地の島人とスピード婚した友人に会いに行くというのもあります。

“圭子@宮古島旅行中”
宮古島旅行レポ始まるよー!!

【宮古島1日目】地元の海鮮料理居酒屋で満喫

出発前に羽田空港で腹ごしらえをしてから出発。
この日はあいにくの曇り空。
せっかく窓際の席を予約できたのに、あたり一面真っ白け。
こりゃダメだと早々と昼寝を始めましたが、ふと目覚めた時に雲の隙間から富士山が見えてテンション上がりました!!

そしてあっという間に乗り継ぎで那覇に到着。

那覇空港で免税品などを見ながら1時間過ごして出発!!

夕方に宮古島に到着です!!
レンタカーを借りて早速これから3日間お世話になるホテルに向けて出発です。

「宮古島のレンタカーのカーナビは情報が古いので使わないでください。」とのことでした。(by レンタカー屋のお兄さん)

離島あるあるですね。この緩い感じが好きです。(笑)

ホテルからちょっと離れた場所にある駐車場に車を停めたところで、あり得ないほどの土砂降りが!!
沖縄の雨は降ってもスコールのようにすぐにやむ事が殆どなのですが、車でしばらく待ってたけど全くやむ気配がなかったので、ホテルの人に電話してお迎えにきてもらう事にしました。

“圭子@宮古島旅行中”
沖縄の人って本当にみんな親切です。これだから、もっと沖縄が好きになっちゃう!!

おすすめ!宮古島の海鮮料理居酒屋

ホテルに荷物を置いたら、早速夕食です。
この日の夕食は、宮古島の海でとれた海産物を出している「海の幸」さんへ。
オリオンビール&海ぶどうで乾杯しながら、お魚料理をお願いしました。
好きな調理方法を選んだら、その日獲れた魚で調理してくれます。

お店のお母さんもとっても良い方で、宮古島の事を色々と教えてくれました。
地元の方とお喋りしたい時にもおすすめです。
入り口には有名人や芸能人、お相撲さんが来店した時の写真も飾られてましたよ!!

 

【グルメ情報】居酒屋「海の幸」さんのグーグルマップはこちら。

「海の幸」さんの食べログ情報

 

【宮古島2日目】ダイビングと池間島観光

2日目は雷がなる大雨の中、ダイビングへ行ってきました。
ダイビングに行く前に、本当は昨日行きたかったけど大雨だった為に諦めた漲水御嶽(はりみずうたき)へ。

宮古島旅行の安全祈願に漲水御嶽へ

漲水御嶽(はりみずうたき)とは、宮古島の中において最高の聖地です。

御嶽とは本来神聖な信仰の場所であり、一般の人は出入りを許可されていない場合もあります。
漲水御嶽は観光客でも出入りOKですので、宮古島に訪れたご挨拶に伺ってまいりました。


(漲水御嶽で有名な白猫ちゃん。このコを見た日は良い事あるらしいですよ。)

 

【穴場観光】漲水御嶽のグーグルマップはこちらです。

ご挨拶とこの旅の安全を祈願した後はダイビングへGO!

 

【ダイビング】下地島の「中の島」へダイブ

この大雨の中、本当に船が出るのでしょうか・・・?
朝から雨は降ったり止んだりを繰り返しながら、集合場所の渡口港に着いた時は雷までなって雨は最高潮に。(笑)
ダイビング屋さんのお兄さんたちもレインコート着て震えながらお迎えしてくれました。(笑)
私はダイビングCカード保持ですが旅先でしか潜らないので毎回リフレッシュ教習からスタート。(笑)
一緒に行った友人はダイビング初!!そして海が怖いらしい!?
ペーパーダイバー(!?)と初心者コンビだったので、口コミでやさしいと評判だったダイビングショップにお願いしました。

熱帯魚綺麗!!

ニモ発見!!

水中で万歳をしてみた。(笑)

私たち以外のお客さんは20代くらいの女性2人組。私たちと似たような感じの組み合わせだったので一安心。
ダイビングは潜る時も楽しいですが、移動している船の上も楽しみのひとつです!!(この日は極寒でしたが晴れていれば超楽しいです!!)

【1本目】「中の島湾」

【2本目】「チャネル」

“圭子@宮古島旅行中”
この日の海温は25.6℃
海から上がると極寒でしたが、とても楽しいダイビングでした!!

お世話になったダイビングショップの「ガイド屋さん」

 

おすすめ!!定番人気の池間島と観光スポット紹介

極寒ダイビングから何とか無事に生きて帰ってこれました。(笑)
ホテルのシャワーで温まって生き返った後は、池間島まで友人に会いに行ってきました!!

池間島(いけまじま)の基本情報

池間島は直径1.5キロの小さな離島で、宮古島からは橋で繋がっていて来るまで気軽に訪れる事ができます。


(超人気の観光スポットの池間島をマップで見てみるとこんな感じです。細長ーーい!!)

池間大橋

車のCMなどにもよく使われているので有名です。
晴れた日に青い海を見ながらのドライブは本当に絶景です。
宮古島と池間島を結ぶ、エメラルドグリーンの海にかかった全長1,425mの橋となります。

満潮干潮によって海の色が変わります。水深が深いほど、海の色は青くなります。
海にお出掛けの際には満潮干潮の時刻をチェックしてから行くのがオススメです。(満潮干潮の時刻は毎日変わります。)

宮古島の満潮干潮の時刻はこちらでチェック!気象庁の潮位表のサイト

 

池間島のおすすめグルメスポット

池間大橋を渡ってすぐのところには、ドライブインがあります。
食堂「海美来(かいみーる)」では宮古そばを始めとした沖縄料理を食べる事ができます。窓際の席に座る事ができれば、海を見ながら食事をする事もできますよ。
屋上は展望台となっており、綺麗な海を一望できるスポットとなっています。

宮古そば美味しかったです。

紅芋もちも絶品!!

 

【穴場グルメスポット】「海美来」さんをグーグルマップでご紹介。

「海美来(かいみーる)」さんの食べログ情報

 

ハート岩

ハート岩は以前は知っている人が少なかったの穴場スポットだったのですが、夏菜さんがヒロインのNHKの朝ドラ「純と愛」(2012年)のロケ地となり今は人気観光地として有名になりました。
イキヅビーチと呼ばれる、ビーチにあります。
宮古ブルーの海の中にある、かわいいハートはインスタ女子はもちろん、カップルのデートにもおすすめ。

ちなみに、ハート岩は干潮の時間にしか現れません。
見る事ができる時間帯が少ないので、見れると幸せな事が起きるような気持ちになるのがまた人気の理由です。

ロマンチックなハート岩で彼女を喜ばせようと思っている男性は、事前に満潮干潮の時刻をチェックしてから行くのがオススメです。(満潮干潮の時刻は毎日変わります。)

宮古島の満潮干潮の時刻はこちらでチェック!気象庁の潮位表のサイト

早速撮影会の開始(笑)

カシャカシャ(笑)

こっそりカシャカシャ(笑)

“圭子@宮古島旅行中”
ハート岩までのアクセスは池間大橋を渡ってから車で5分くらいです。
近くまで行くと看板がありますがとっても小さくて目立たないので(笑)、見逃さないようにじっくり探してくださいね。

 

【インスタ女子&カップルにおすすめの観光スポット】ハート岩はグーグルマップにも掲載されています。

 

観光客に大人気のおすすめグルメ!!民謡居酒屋

池間島を満喫し、街中(平良地区)に戻ってきた後は、夜のグルメです。

「観光客っぽい事したいねっ!」という事で民謡居酒屋へ行ってきました。
民謡居酒屋はガイドブックに沢山載っていますが、バイトのないちゃー(沖縄以外の人)が三線(さんしん)弾いていたりと正直微妙なところもあるようなので、地元の友人に教えてもらったお店に行きましたよ。

“圭子@宮古島旅行中”
さてさて早速島唄ライブ楽しむぞっ

ぶんみゃあのオーナーさんが三線(さんしん)の師範だそうです。
みんなが楽しめるように有名な島唄「島人ぬ宝」から、これを知ってれば沖縄ツウと思われるような島唄まで幅広く歌ってくれます。

最後は志村けんでお馴染みの変なオジサンではなく、ハイサイおじさんでみんなで輪になって踊りました。
最高に楽しかったー!!

ハイっさいおじさーん♪

ハイっさいおじさーん♪

【夜のグルメ】観光客気分を味わいたい時は民謡居酒屋「ぶんみゃあ」さんがおすすめ。

車で行くかたは飲酒厳禁。そしてグーグルマップで事前に駐車場の位置を確認してから行くのがおすすめ。
お店に駐車場はなく、近隣の駐車場も少なく満車の場合が多いです。

「ぶんみゃあ」さんの公式HP

 

【宮古島3日目】八重干瀬でシュノーケリングと大神島にフラれて島一周

3日目、まだまだ海に行きますっ!!寒かろうが何だろうが、そこに海がある限りっ!!
ただ、もうダイビングをする気力はなく、この日はプカプカ浮かぶシュノーケリングです!!(笑)
超おすすめ観光スポットの八重干瀬(やびじ)の超綺麗な海を青い魚たちと一緒に泳いできました。

日本有数のサンゴ礁群!!八重干瀬(やびじ)

地元の人に「シュノーケリングしたいんだけどおすすめは?」と聞いたら、八重干瀬(やびじ)って即答されたので、地元の人が言うなら間違いないっと思い前夜に即予約。

いきあたりばったりな宮古島旅行ですが、このくらいゆるい方が私は好きです。

集合場所の港まで行き、船で連れて行ってもらいます。


(この日は水中カメラがなかったので、写真はフリー素材からお借りしました。)

写真でも綺麗だと思うけど、実物はこの3,000倍は美しいですっ!!是非ご自分の目でご確認をっ!!

八重干瀬(やびじ)夏季はダイビングをしているショップもあるみたいですが、秋はどこもシュノーケリングしか扱ってないようです。

“圭子@宮古島旅行中”
最高に楽しかったー。
次回は夏に来てダイビングもするぞっ!!

 

神が宿る大神島

沖縄県の中でも有数のパワースポットとして知られる宮島から4キロの位置にある大神島。
伊良部大橋ができた現在、船で渡る離島は大神島だけです。
宮古島からの船は冬季は14便だけ。(夏季は5便)
神の住む島と呼ばれる大神島は絶対行きたいと思い、島尻港へ。

しかし、待っても待っても船はやって来ず・・・。
「フェリーまでうちなータイムだなぁ」なんて思ってると・・・。

なんとー!!その日は、年に1度あるかどうかの定期点検の日で全便運休なのでした!!
大神島には全然呼ばれてませんでした。笑
次回、リベンジしますっ!!

 

【スピリチュアル好きにはたまらない神の島】大神島観光は次回にリベンジしてグーグルマップのストリートビューで楽しみます。(笑)

大神島の公式ホームページ

 

穴場!!女子力高めな南国グルメスイーツ

大神島にフラれ行き場をなくし、宮古島のコンビニなどで無料でもらえる、観光フリーペーパー「楽島」をパラパラめくって見つけたのはブーゲンビリアが一面に咲いている女子力高めなグルメスポットです!!


(宮古島のコンビニやレンタカー屋さんなどに置いている観光フリーガイドブック。クーポン付きでお得。)

写真だけ見るとめっちゃ女子力高めなのに”農園”なんですよね。
そのおしゃれな農園「ユートピアファーム宮古島」はさとうきび畑のど真ん中にありました。笑

穴場発見!!超かわいいんですけどー。

これは女子が好きだね。間違いない。

ブーゲンビリアに囲まれながら写真撮影してきました。

お花に囲まれながらいただいた、マンゴーヨーグルトムースは美味しかったです。

 

【グルメもオシャレも満喫】「ユートピアファーム宮古島」さんは穴場のインスタ映えスポットでした。
グーグルマップで確認しながら是非行って見てくださいね。

ユートピアファーム宮古島」の食べログ情報

 

夜のグルメは泡盛!!地元の人に聞いたおすすめの居酒屋さん!!

ラストナイトは、宮古島に移住したばかりの友人と、そのお友達の島人の皆さんに合流させてもらい、一緒に地元グルメを楽しんできました。
グルメ情報はネットで調べるのもいいけど、せっかく旅行に来たのだから現地のグルメを満喫したい!!

宮古島の泡盛「宮の華」美味しかったです。

沖縄には、”おとーり”と呼ばれる、ひとつのグラスを使って泡盛を飲む文化があるのですが、もちろん混ぜてもらったー!!
久しぶりに”おとーり”をしたら、だいぶ酔っ払いましたが最高に楽しかったです。
めっちゃ酔っ払うまで飲んでも泡盛は二日酔いになりません。最高!!(笑)

 

【宮古島グルメ】「だんらん」さん、美味しい泡盛をありがとうございました!!

地元の人に人気のお店「海鮮居酒屋だんらん」さん

 

【宮古島最終日・4日目】これぞインスタ映え!!そして穴場のパワースポット巡り

早いものでもう最終日です。
前夜あんなにベロンベロンだったのに、目覚めは快適!!
シャワー浴びてシャキンとしたら、宮古ブルーの海が私におはようって言っている。(笑)

夕方の飛行機まで観光しまくり!!残りの時間を楽しみましょうー!!

イケメン店長が作ってくれる宮古島では希少な朝グルメスポット

実は密かに宮古島移住計画も進行中の私です。
観光を楽しむのもいいけど、地元に移住た人とも喋っときたいっ!!
そこで現地の友人におすすめされたのが、イケメン店長が朝ご飯を作ってくれるおしゃれなカフェ。
宮古島は実は朝ご飯を食べれる場所が少ないのです。
普段、朝ご飯は食べない私は、朝のグルメ情報は完全にスルーしてましたが、せっかくおすすめしてもらったので爆数中の友人をホテルに残して一人でモーニングに行ってきました。

 

View this post on Instagram

 

海小屋~shavedice&cafe~さん(@umigoya_gram)がシェアした投稿


↑イケメン店長さんの顔を見たい方は、海小屋さんのインスタグラムを見てみてくださいね。

“圭子@宮古島旅行中”
美味しかった。イケメン店長さんありがとう。

 

【朝グルメスポット】イケメン店長さんが美味しいトーストを焼いてくれる「海小屋」さんをグーグルマップでご紹介!!

イケメン店長がモーニングを作ってくれるカフェ「海小屋」さんの食べログ情報

 

インスタ映えスポットなおしゃれカフェ

友人がやっと起きたので、ホテルのチェックアウトをすませ、現地の友人とも合流し3人でお出掛けです。
まずは腹ごしらえという事で、カフェへ。(モーニング食べたばかりだけどw)

店内はさすが宮古バブル真っ盛りという感じの、インスタスポット満載なオシャレーな内装です。
私はお腹いっぱいだったのでドリンクだけだったけど、友人が頼んでたアイスクリームがとっても美味しそうでした。

友人が注文していたのはアイランドドラゴンという名前のアイスです。

 

【インスタスポット】オシャレ&美味しいグルメを楽しめるカフェをマップでご案内!!

「パイナガマブルーブース」さんの食べログ情報

 

スピリチュアル好きの聖地!観光スポット満載の下地島

この日ずっと島中の観光スポットを案内してくれた友人は実はスピリチュアルな力を持っています。
宮古島への移住も自身のリーディングの結果なんだそうです。
目に見えない力って不思議ですよね。
そんなスピリチュアルパワーを持つ友人に案内してもらいながら、伊良部大橋を渡って伊良部島&下地島へ。

昔、宮古島に来た時はフェリーで渡ったんですが、20151月に伊良部大橋ができて便利になりました。

 

通り池(竜の目&竜の胎盤)

通り池(とおりいけ)とは、下地島の西岸の高台に位置する2つ並んだ池のことで、有名な定番の観光スポットです。別名「竜の目」とも呼ばれています。

コバルトブルーに輝く水面は神秘的で、海底の穴は海と繋がっているのでダイバー憧れの地としても有名です。

通り池を通過し、きっと普通の人はここで引き返すだろう・・・。
ただ普通じゃないのが私たちっ!!(笑)

ウッドデッキの更に奥にある奥の地まで行ってきました。

奥にあるのは、「鍋底(なべぞこ)」と呼ばれる、鍾乳石(しょうにゅうせき)で形成された洞窟のような池です。

ここは別名「竜の胎盤」とも呼ばれている、通り池よりも更に神聖な場所となります。
海と繋がっている穴から波が入ってきて鍾乳石にあたると、心が落ち着くような音が響きます。
その音が母親の胎内にいる時の音のような安心感があります。
生まれ変わりの場所とも言われており、新しい自分になりたい人、現状を変えたい人、自分の殻を破りたい人などに人気のパワースポットです。


(鍋底に向かう途中で休憩。CDのジャケットみたいな写真w)

“圭子@宮古島旅行中”
鍋底はガイドブックにもなかなかのっていない穴場ですよ。(強力なパワースポットの為、写真は撮影してきませんでした。)

 

 

下地島空港でタッチアンドゴー

通り池と鍋底の神聖な空気ですっかり身も心も清められた後は、下地島空港へと移動。
宮古ブルーの綺麗な海をバックに、飛行機の訓練を大迫力の間近で見ることができる「下地島空港RW17エンド」と呼ばれる場所です。


<訓練情報はこちらのツイッターをチェックしてくださいね。>

この日は訓練はお休みだったので、綺麗な海を満喫。

 

旅の終わりは宮古神社にお礼のご挨拶

さてさて、楽しかった旅もあっという間に終わりです。
滞在中、無事に何事もなく楽しく過ごせたお礼に、最後に宮古神社にお礼のご挨拶に行ってきました。

狛犬ではなく、シーサー。(笑)

ちなみに、シーサーは口を開いているのがオスで閉じているのがメスです。

シーサーをお土産で買う時は必ずつがいでセットでね!!

 

 

【お土産はどこで買う?】ドン・キホーテとマックスバリュがおすすめ

自分用や家族、友達用にお土産の購入を考える方も多いと思います。
そんな時すぐに思いつくのは、街中のお土産屋さんや空港の売店かと思います。
ですがっ!!私のおすすめは断然、ドン・キホーテとマックスバリュですっ!!
お土産屋さんや空港の売店と同じものが、安く売っています。
品揃えも豊富です。
旅行中、急にビーサンや日用品などが必要になり買い物に行ったついでに買っておくのがおすすめです。
最近は中国からの観光客が大勢いて、中国船が入港してきた時はスーパーのお菓子売り場がすっからかんなんて事もよくあるみたいです。

 

まとめ

宮古島のベストシーズンは78月ですが、台風が来なければ旅行代金も安くなる9月もおすすめです。
夏の紫外線は強烈です。日焼け止めは必須。海で遊ぶ時はラッシュガードの用意も忘れずに。
沖縄にはスピリチュアルスポットと呼ばれる場所が沢山あります。地元が大切にしている神聖な場所にお参りさせていただいているという事を忘れず、大騒ぎしたりしないようにしましょう。

“圭子@宮古島旅行中”
宮古島旅行、最高に楽しかったー!!
何度行ってもまた行きたくなる場所!!
ありがとうー。

というわけで、本日は宮古島のおすすめ観光スポット!穴場からグルメまで【マップ付】というテーマでお届けさせていただきました。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。