女性起業家で成功しやすい職種ってある!?

自分の好きな事を仕事にしたいんですが女性の起業で成功しやすい職種ってありますか?
櫻井圭子
自分の得意な事で起業し、誰かを幸せにする事ができ、ありがとうと感謝の言葉をいただけ、そしてお金までいただける
これが実現できたら本当に幸せですよね!

 

夢みたいな話ですが、夢ではありません!実際に成功している女性起業家はいます。

その人はどうして起業がうまくいったのでしょうか?偶然や運が良かっただけでしょうか?

いいえ、偶然ではありません。

成功している女性起業家は、きちんと事前に情報を調べて必要な事がわかった上で行動を起こしたから成功したのです。

本日は女性起業家で成功しやすい職種についてお話しさせていただきます。

 

女性起業家向け!成功しやすい職種

会社を辞めて独立しようと思ったら、まずは事前に調査をする必要があります。

もう既にどの職種で起業をするのか決めている方は、自分がこれから始めようと思っている仕事は果たして世の中で需要があるのかどうか?

需要がないところではどんなに頑張っても成功への道は程遠いからです。

まだどの職種にするのか決まっていない方は、成功している女性起業家が多い職種を事前に調べてみましょう。

 

専業主婦におすすめ整理収納アドバイザー

結婚してからずっと専業主婦!
家事が得意な方におすすめの職種は整理収納アドバイザーです。

結婚して専業主婦となり、もう社会復帰できないのではないかと心配される女性は数多くいると思います。
なかには若いうちに結婚して社会経験が全くないという方も。

専業主婦の労働力(炊事、掃除、洗濯、買い物、育児、家計管理)を給料換算すると、年収約480万円になると言われています。

年収480万円を生涯年収として計算すると、1億2,000万円にもなるんですよ!?
家を綺麗に保ち、家族が暮らしやすいように環境を整えて、健康に気をつけた食事を作って24時間体制で子育てもする。
そう考えると専業主婦が普段からしている労働量って本当にすごいですよね!

家事代行業を必要としている人

  • 仕事が忙しく家事全般が不得意な独身男性
  • 共働きの夫婦(特に妻がバリバリのキャリアウーマンの家庭)

家事代行業務は、独身男性や、共働きの夫婦を中心に近年需要が高まっています。

お手伝いさんを雇う=お金持ちだけの特権というのは昔の時代の話です。
現代は家事のアウトソースと呼ばれ、外で元気に働く事ができるように家事代行をお願いをする家庭が増えているのです。

掃除代行と整理収納アドバイザーの違い

ただ掃除をするだけよりも一歩抜きん出たい方は整理収納アドバイザーの勉強をして資格を取得するのがオススメです。
綺麗に掃除をできるだけでもいいのですが、整理収納アドバイザーの資格を持っているとライバルと差別化する事ができます。

最初の仕事は家庭内の掃除と片付けのお手伝いとなる事が予想されます。
資格をとっても変わらないと思われるかもしれませんが、キャリアを積んでいくと変わってきます。

昨今の断捨離やミニマリストのブームもあり、片付け能力は重宝されています。
掃除から整理収納とステップアップしていく事により、セミナー講師や出版への道が拓けた女性起業家もいます。

スタート時点は同じかもしれませんが、掃除代行だけではなく整理収納アドバイザーとして指導できる能力が求められてきます。
小さくまとまる事なく大きな成功を目指しましょう!

関連記事
専業主婦におすすめ整理収納アドバイザー

 

女性の美を応援!パーソナルスタイリスト

ファッション雑誌は幅広く読んでいて流行には敏感!おしゃれには自信がある!そんな方におすすめの職種はパーソナルスタイリストです。

女性は美に貪欲です。その欲求はこの先もきっと変わらないでしょう。

ファッションが大好きで日夜研究しているおしゃれなあなたならきっと、街を歩いていてすれ違う人を見ても「あのコ、今着ている洋服より、こういう洋服の方が似合うのに」と考えている事でしょう。

沢山ファッション雑誌を読み、今年は何が流行っているのか?年代別に人気のファッションブランドも熟知している事でしょう。
普段から友達と一緒にショッピングに行った時に試着した服を見てアドバイスしていますせんか?
その能力を必要としている方が沢山います!

パーソナルスタイリストを必要としている人

  • 若い時に着ていた洋服が似合わなくなり、かと言ってまだおばさんにはなりたくない迷える30代のファッション迷子さん
  • 40代となり体型に変化があらわれ、以前よりも更にスタイルアップしたいと願うようになったダイエッター
  • 自分の印象をよりよく見せたい女性起業家(ブランディングの為)

最初の仕事はファッションショッピング同行と呼ばれる、お客様の洋服選びとなると思います。

近年増えているパーソナルスタイリストの出版

本屋に行くとスモールビジネスの女性起業家が出版したものを見かける事が多くなりましたね。

近年はファストファッションが流行しているので、そんなにお金をかけずにおしゃれを楽しむことができます。
そんなにお金をかけなくてもできる=多くの人が今までの自分とは違うファッションに挑戦しやすい環境なのです。
新しいファッションに挑戦したい!今よりもっと綺麗な自分になりたいと願う女性の救世主がパーソナルスタイリストです。

 

起業家のニーズに応える!Webデザイナー

美大もしくはデザイン系の専門学校出身!徹夜薄給のデザイン会社を辞めて独立したい!
そんな方にはWebデザイナーとして独立することをおすすめします。

あなたが独立しようと考えているように、今、起業する女性がとても増えています。
それに伴い、宣伝、PRに必要なWebデザインの仕事も増えています。

Webデザイナーを必要としている人

  • 全ての女性起業家
  • 大手の広告代理店に頼むには予算が足りないスモールビジネスの会社経営者

Web系の仕事と言えば男性が多いですが、男性ではなく同性ならではの意見を聞きたいと考える女性起業家も多くいます。
デザインはどんなに勉強しても訓練してもどこまで伸びるかは、その人のセンス次第です。
男性がするデザインはどうしてもカチッしてしまいがちなので、女性ならではの柔らかいデザインが求められます。

ココナラやランサーズでの価格競争

クラウドソーシングサイトが流行っていますね。
ココナラやランサーズのサイトを閲覧すると、かなりの破格でサービスを提供している人がいます。

こんなこと言うとクラウドソーシングのサイトを運営している会社に怒られちゃうかもしれませんが・・・、お値段相応かと思います。私が自腹で実体験済みです。

「センスの良いデザイナーを見つけたら一生離すな」

女性起業家界の中ではそう言われています。

現に私のお客様もリピーターさんが多いです。あなたがデザインセンスに自信があるのならば、お客様は絶対に戻ってきてくれますので大丈夫です!

 

成功を支援する縁の下の力持ち!事務代行業務

事務OL出身!メール作業やエクセル操作はお手の物!そんな方におすすめの職種は事務代行です。

営業や集客は得意だけど、エクセルやワードが使えない。使えたとしても好きではない。好きではないから時間がかかる。
苦手な事務作業に時間をとられて自分の本来の能力を活かせる仕事が一向に進まない!!
こんな悩みを抱えている女性起業家は実はすごく多いんですよ!

事務代行業務を必要としている人

    • ルーティーンワーク、コツコツ作業が苦手な起業女性家
    • 会議室予約、お店予約などが苦手なセミナー講師

Webデザイナーの仕事の説明と重複してしまうのですが、女性起業家が増えているということは、それを支える仕事も需要があります。
独立したての頃は、事務作業も全部自分でやっている人が多いですが、仕事が増えてくるにしたがい、そちらまで手がまわらなくなり事務を外注する人が増えてきます。

事務さんは依頼者である女性起業家との相性が全てといえます。特に秘書業務までする場合は特に重視されます。

事務=地味ではありません!

起業家として成功を目指して頑張っている女性をしっかりとサポートする縁の下の力持ちです!

 

成功しやすい女性起業家の職種の3つの共通点

整理収納アドバイザー、パーソナルスタイリスト、Webデザイナー、事務代行と4つの職種をご紹介させていただきました。

これらの職種には3つの共通点があります。

  1. 固定費がかからない
  2. スモールビジネスから始める事ができる
  3. 女性ならではの強みを活かした職種である
櫻井圭子
今回は4つの仕事だけしかご紹介できませんでしたが、他のお仕事でも今からお伝えさせていただくポイントが当てはまれば、そのビジネスはスムーズに始める事ができる可能性が高いですよ。

①固定費がかからない

女性起業家として売れたい!成功したい!
志高く始める方が多いですが最初はお金に余裕がない場合も少なくありません。

たっぷりと貯金があったとしても、成功できる保証もなく自信のある時とない時の差が激しい起業家デビューの時期。
なるべくなら出費は抑えたいですよね。

今回ご紹介させていただいた4つの職種は多少の出費はありますが、自分の体ひとつで仕事を始める事ができます。
事務所や在庫を抱える事がないということは、かなり大きなメリットです。

起業家デビューの時に最低限必要が予想されるもの

【整理収納アドバイザーの場合】
・エプロン、軍手、掃除用品
→安いですよね!すぐに用意できますね。

・整理収納アドバイザーの資格
→3級、2級、1級と取得するのがおすすめです。

 

【パーソナルスタイリストの場合】
・ファッションセンスを表す自分自身の服
→起業しなくても必要ですよね?職業柄、絶対に気を抜けない部分ですね!

・メイクも教えるなら化粧品
→最初は基本のものを揃えて後々数を増やしていきましょう。

・日々のファッション研究に必要な雑誌
→今は月300円くらいでネット(dマガジン、楽天マガジンなど)で沢山の雑誌を読めますね!

・パーソナルカラーや骨格診断の資格
→必須ではありませんがあった方が良いです。

 

【Webデザイナーの場合】
・パソコン、デザインソフト
→デザイナーならば、パソコンとデザインソフトは既に持っている人が多いと思います。
 商売道具となりますので、動作の早い最新の物ならば尚良いですね!

 

【事務代行の場合】
・パソコン、Office系ソフト
→Webデザイナー同様、既に持っている人が多いと思います。
 すぐにお仕事開始できますね!

 

②スモールビジネスから始める事ができる

事務所や店舗を持たず、自分の体ひとつで仕事ができると言うことは固定費がかからない以外にもメリットがあります。
それは、少しずつビジネスを始める事ができる事です。

良いアイディアが思いついたら、お試しで営業してみてうまくいったら徐々に大きくしていく。
そのような安全な形をとる事ができます。小さな成功の積み重ねがのちに大きな結果を生み出すこととなるでしょう。

仮にうまくいかなかったとしても、在庫を抱えている訳でもないので、すぐに軌道修正したり、やめて新しいことを考える事だってできるのです。

③女性ならではの強みを活かした職種である

女性起業家として成功したいのならば、男性と同じ土俵で戦おうとしてはいけません。

男女平等と言われていますが、男女は平等ではありません。誤解のないように言っておきますが、どちらが上か下かと言う訳ではなく、性別によって向き、不向きがあります。

男性にはできない、女性ならではの感性が強みとなる職種を選ぶ必要があります。

 

女性起業家の成功には人脈作りが必要不可欠

女性に限らず男性にも共通する事ですが、起業家として成功したいのならば付き合う人を選ぶ事です。

付き合う人で人生は変わります。幸せは人が運んでくると言っても過言ではありません。

特に女性はコミュニケーションの生き物です。
起業家として一人でビジネスをするのはとても孤独ですので、早く信頼できる仲間を作りましょう。

 

まとめ

  • 起業家デビュー時は必要な投資にお金をまわせるように、なるべく出費をおさえたいので固定費がかからないビジネスがおすすめです。
  • 男性と同じ土俵で戦おうとせず、女性ならではの強みを活かした職種を選ぶのが成功させるコツです。
  • 女性起業家の世界は狭いです。付き合う人を選び、人との繋がりを大事にしましょう。

本日は女性起業家で成功しやすい職種ってある!?というテーマでお届けさせていただきました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP