【受付中】ブログコンサル

女性起業

ブログを丸パクリされた体験談と対策方法

2020年2月15日

ブログを丸パクリされた時の対策方法と体験談

今、私は悲しい気持ちでいっぱいです。

一言で言うと・・・。

私がオリジナルで考えたデザイン性のある囲み枠のHTMLタグを、ほぼ丸パクリされて、LINE@の登録特典として再配布されていました!!

ブログを書いているとパクられた経験や、逆に知識の甘さで知らず知らずのうちに悪意なく自分が他人のブログをパクってしまう場合もあるのではないでしょうか?

そんな困った事態に陥った時は、大ごとにせずに穏便にすませたいですよね。ブログの記事をパクられた時の対策方法を私の体験談を通してお伝えします。

櫻井圭子 @ブログコンサル
どの人がパクったのか人物を特定する事はやめて下さいね。

【体験談】ブログを丸パクリされた!穏便にすます対策方法

パクリが発覚した経緯

まず、今回私がパクられたのはアメブロの囲み枠の記事の中のHTMLタグです。
私が完全オリジナルで作った囲み枠のHTMLタグをコピペしておきながら、「自分が1から考えて作った」と謳ってLINE@の登録特典として配布されていました。

見つけた瞬間心臓がドキドキして止まりませんでした!!!!

囲み枠って、私のブログの読者さんが私を知るきっかけになってくれる事が多い、こういうかわいい枠のことね。

 

 

 

 

 

 

櫻井圭子 @ブログコンサル
囲み枠の記事自体は書いている方が沢山いますので、似たような内容を書かれてもパクられた!!なんて騒ぎません。

この囲み枠の記事は、ご自分のブログを書く時にコピペで使っていいですよという前提で書いています。

気に入った囲み枠を見つけたら、自分のブログの中でどんどん使ってくださっていいのです。みんなに使って欲しくてブログで書いているので、使ってもらえたら嬉しいです

決して私のブログの中のHTMLタグや文章をコピペして、自分のブログの中で自分が考えたと謳ったり、それを読んだ読者がこの人がオリジナルと誤解してしまうような書き方(引用や転載)をしてもいいですよという意味ではありません!!

囲み枠の記事を書いた当初(4年前)は「人の物を盗んではいけない」という道徳心や「他人の文章をコピーする時は許可が必要」という一般知識ががみんなにあるものと思っていました。

櫻井圭子 @ブログコンサル
そうでもない人が結構な人数いることが発覚!!

私がブログで書いている囲み枠のHTMLタグや、他の人が書いた囲み枠のHTMLタグを、1文字たりとも変えずにそのままコピペして書いているブログを発見してから心がゾワゾワしました。

その後、パクリパトロールを強化していた時の出来事でした。

櫻井圭子 @ブログコンサル
コピペしていいよってのを、コピペして自分のブログに自分が作ったと書いていいよと誤解しているのかな。
そう、仏の心でとらえましたが(笑)

 

今では、誰でも分かるように、転載禁止(パクリ厳禁って事)と書かせていただいています。

 

 

 

櫻井圭子 @ブログコンサル
転載禁止って書かれてなくても、すべての著作物には著作権があるので勝手にコピペして使っちゃダメ。

 

ブログのパクリ、参考、ライバルの違い

囲み枠の記事に関しては、私が起業してすぐの時期にお役立ち記事としてUPしてコツコツ育ててもうすぐ4年。

その間に、同じような記事を書く人も沢山増えてきました。
それに関してはパクられたと感じたことはありません。
私が起業するずっと前から書かれている先輩記事だってあります。
もしかすると、検索してもヒットしないブログの中に、ずっと前から存在している囲み枠のブログもあるかもしれせん。

櫻井圭子 @ブログコンサル
検索にヒットしない時点で、SEO対策ができていません。毒

今回問題となったブログをパクった方も、検索では全くヒットしませんでしたので発見が遅くなりました。

どうやって発覚したかというと・・・、アメブロ内をパトロールしている時でした!!

櫻井圭子 @ブログコンサル
他人の著作物を侵害するのは重大な法律違反ですが、似たような記事が溢れている中で私が思っているOKNGの線引きはこんな感じです。

 

パクリ

そのまんまコピペで丸っきり同じ文章やHTMLタグを使っている。もしくはごく一部を変更してほぼそのままで他人から見たら、どちらがオリジナルか区別がつかない。自作発言。

これは完全ダメなやつですね。

 

参考

参考として勉強させていただき、一部を引用する場合は引用元を明記し、著作物の主従関係をハッキリとさせる。

櫻井圭子 @ブログコンサル
勉強熱心な方だと、他の方のブログを読む事も沢山あると思います。その時に人に紹介したいと思った文章などがあったら、自分のもの発言はせずに必ず引用元を明記して主従関係をはっきりさせましょう。

 

ライバル

同じテーマに対して自分が持っている知識や体験を、他人のものをパクることなくオリジナリティあるものをプライドを持って発信している。
同じテーマを扱っているので一部似た表現になるのは仕方ないと理解しながら、より自分のブログのクオリティを上げるために日々ブラッシュアップしながら発信している。

櫻井圭子 @ブログコンサル
未来のお客様に喜んでいただけるようにブログを書くのですから同業他社と同じテーマの記事を書く事は問題ありません。自分がよく書くテーマと同じ記事を書いていて人気のあるブロガーさんを見ると私も頑張ろうと思います。お互いオリジナル記事で真剣に頑張ってる場合はライバルというよりもリスペクトすべき相手です。

 

これは私なりの見解です。実際はもうちょっと厳しいと思います。

 

パクられた記事はオリジナルデザインの囲み枠

囲み枠を作るのにコピペする英数字のだーっと長いものがHTMLタグと呼ばれるものなのですが、一般的なタグなので知識のある方でしたらオリジナルのものを簡単に作れます。

 

 

 

 

 

櫻井圭子 @ブログコンサル
この赤い線で囲まれた部分がHTMLタグです。Webデザイナーさんなら、みんな作れると思うよ♪

一般的なHTMLタグなので、似たような囲み枠を作っている人も沢山います。

その中でも私は、みんなが使いたくなるようなかわいい囲み枠を作りたい!!

そう思って、パステルカラーのかわいい色にしたり、隙間の空き具合を工夫したり、優しいグラデーションや影をつけてみたりと色々変化をつけてきたんですが・・・・。

でも、やっぱり一般的なタグだから、他の人が作ってる囲み枠とそんなに変わらない。
なので他の人には作れない自分だけの囲み枠を作ったんですよね♪

\それがこれ!!/
アメブロのかわいい囲み枠アメブロのかわいい囲み枠アメブロのかわいい囲み枠アメブロのかわいい囲み枠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このかわいい囲み枠はこちらに沢山ありますので良かったら見てくださいね♪
▶︎アメブロで使える囲み枠線!かわいい水彩画風30選
【他の囲み枠】
▶︎グラデーションの囲み枠
▶︎ふんわりした囲み枠
▶︎基本の囲み枠

この囲み枠は背景に画像を使っているんですが、フォトショップというデザイナーさんが使うデザインソフトで11点心を込めて花びらやハート、水玉模様やチェック柄を私が全て手書きで書いたものになります。

画像の置き場所の説明とかしたら、みんな難しくてわかなくなるだろうなと思って、画像も私の画像保管庫の中に入れて、みんながコピペで簡単にそのまま使えるようにしています。
かわいいオリジナリティにこだわっていますので、背景画像にフリー素材も使ってません!!

櫻井圭子 @ブログコンサル
フリー素材も自分のサイトや印刷物で自由に使っていいけど、再配布は禁止としているところがほとんどです。

 

何時間もかけて一生懸命考えて。
他の人と被らないように工夫して。
何時間もかけてオリジナルの画像を作って。
何時間もかけてHTMLタグの細かな調整をして。
UPした後も変なところがないかこまめにチェクして。

読者さんが喜んで使ってくれると良いなと思って、めっちゃ愛情込めて作ったんです!!

一生懸命書いたブログ記事やデザイン物って、私にとっては自分の子供のようなものなのです。

みんなにかわいいって言ってもらえたら嬉しい。
みんなに使ってもらえたら嬉しい。

その愛情持って作った囲み枠を、今回、ほぼそのままコピペされて自分がオリジナルで考えて作りましたと謳われてLINE@の登録特典として配られました。

なので、非常に非常に悲しかったです。

昨日は悲しさと悔しさで一睡もできませんでした。

  • 白とも薄ピンクとも言えない絶妙に調整した色
  • 後ろの模様の透け具合
  • 文字が綺麗に見える隙間
  • 一見角ばってるんだけど実は丸みのある角度

これを全部HTMLタグで調整するのですが、もし1からオリジナルで作ったらこれが全部一緒になる事は奇跡です!!

線だけの囲み枠なら、HTMLタグが単純なので色以外は全く同じになる事はあるかもしれません。

アメブロの囲み枠

 

 

 

 

櫻井圭子 @ブログコンサル
例えばこういう囲み枠とかね。HTMLタグが単純なので、これなら被ってもパクリとは誰も思わないと思うよ。

 

そもそもHTMLタグの書き方もその人の癖があるから、1文字足りとも変わらずにまるっきり一緒ってパクリ以外にないから。

さらに!!私が問題と思った事が他にもあります。
”パクられた囲み枠をプレゼントとして再配布してLINE@への登録を促している記事”の中に「私が作ったコピペでみんな使っていい囲み枠をその方はブログ記事内で使っているんです!!

パクられた大元の囲み枠と、パクった囲み枠が一緒に並んでるんですっ!!

読者さんから見たら、私が手書きで頑張って書いた花びらやハートのかわいい囲み枠も、

全部この人(パクった人)が作ったのかな。すごい!!

と誤解されてもおかしくありません。

パクった人のブログを読んでいて、「このオリジナル囲み枠のプレゼント企画はある方のおかげです」って書かれていたので、「櫻井さんのブログで紹介しているデザインを参考にさせていただきました。」ってでも書いてくれているのかなとドキドキして見てみたら・・・・。

感謝しているのは囲み枠を作ってってお願いしてきたお客さんの事で、自分がお客さんにお願いされて1から考えてオリジナルで作ったって書いてました。

櫻井の”さ”の1文字もありませんでした。
ちょっとでもこの人を最後まで信用しようとした自分が悲しくなりました。

本当に、悲しくて、悔しくて、パクられたのを発見した昨日は一睡もできませんでした。

私の子供(のようなもの)をこんな軽く扱ってる。
自分が一生懸命考えたものを、他人からパクられて「私が考えた」と言われたと自分が言われたら嫌な気持ちになりませんか?
そして、それをこのパクった人のオリジナルと信じて受け取ったお客様はどう思うんだろう?

しかも、この人、ブログの書き方を教える仕事をしているけど(同業者ですね!)、この人に教わった生徒さんも間違った知識を持っちゃう。

 

ブログパクリ再配布を発見して10時間経過。

最初は穏便にすまそうと思い、その方のブログの問題の記事にコメントさせていただきました。

悲しくて、悔しくて眠れないほどなのに、「私が紹介した囲み枠を使って下さってありがとうございます」ってコメントしてた私。

私、おバカなの?

そうコメントしたら「櫻井さんのブログでいつも勉強させていただいています。」って返事がくるかと思った?

実際、きたかもしれないけどさ。

もし返事が来たら、「私がブログに書いている内容をそのままご自分のブログでご紹介していただける場合は、引用元のご記入をお願いいたします。(ニコ)」とか返信するつもりだった?

どこまでおバカなの、私?

引用って自分の考えた事がメインで他人の著作物の一部を使わせてもらう事ですよね?(引用元は必ず明記する!
他人の著作物がメインは転載です。許可のないものはパクリです。

しかもHTMLタグをがほぼ同じと分からないように(しているつもり)、LINE@で再配布だよ?

隠したつもりでもインターネットブラウザでタグは誰でも見れるから、丸コピペってすぐわかる。

悪質ですよ?

これはいけない。

こんな扱いされて黙ってられない。

そう思って本人に直接ご連絡をさせていただきました。

このブログと殆どの同じ内容の、私は悲しいですって内容を。

 

ブログ記事をパクられた時の対策のまとめ

①まずは、パクられ具合を確認。
同業者の場合、同じテーマについて日々考えて仕事をしているので、似たような言い回しや表現があるのは仕方ないものと考える。

②引用元の記載のし忘れかなと仏の心でその人のブログを隅々まで確認。
自作発言があったらアウト。

③パクった人に直接連絡して著作権侵害を指摘し、自分が望む対処法を伝える。
<伝えることの例>

  • 問題の記事と文章の削除
  • 再配布された場合は回収
  • 自分に対する謝罪

伝える時に、自分がどれだけ悲しい思いをしているかを必ず伝えた方がいいです。

ネット上にあるもの=無料と考えている人が多いので、他人のものを盗んでしまったという自覚がない場合が多いです。

傷ついている事をしっかり伝えましょう!

④対応してもらえなかったら?
対応してもらえない場合は提訴となりますが、そんな時間もお金も気力も使うことは相手も望んでいないと思いますので、すぐに解決すると思います!

一睡もできないほどの悲しさと悔しさを抱えた私は、朝にその方に連絡をとりました。

櫻井圭子 @ブログコンサル
問い合わせ先がLINE@しかなかったので、自分のLINEが知られるのは嫌でしたが、それ以外連絡手段がないのでドキドキしながら連絡しました。

 

すると・・・。
即、謝罪のお返事をいただきました。
問題の記事もすぐに削除してもらい、私に対する謝罪の記事も書いていただけたようです。

今回、私はこの方に緊張しながらも直接連絡をして本当に良かったと思っています。
謝っていただけて気持ちがスッキリしました。

ただ、それと同時に思ったのが、起業している女性の知識の甘さ!!

  • ネットの中にある写真を勝手に使う
    (自分が撮った写真を他人に勝手に使われたら嫌でしょ?飲食店などお店が提供している写真の場合も引用元を明記したほうがいいです。)
  • フリー素材がどういう条件なら無料で使っていいのか分かっていない。
    (個人利用なら無料、商用利用なら優良、クレジット表記など色々ルールがあります)
  • どこまでが引用で、どこからが転載やパクリ
  • 他人のブログを丸パクリで自作発言

などなど。

そんなんだから、起業女子ってバカにされるんだ。(古w
SNS起業ってバカにされるんだ。
ちゃんとしている人まで、偽物コンサルだって言われるんだ。

そう思いました。

私も見た目でよくキラキラ、ふんわりと間違えられるのでw(中身はこんなに男前なのにね。)

胸張って自分の仕事内容を言えるように、女性起業会が全体的にもっとちゃんとしていこうぜっ!!

って感じたのでした!!

と、いうわけで本日はブログを丸パクリされた時の対策方法を体験談としてお伝えさせていただきました。

長い文章を最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログコンサル受付中

 難しい言葉を使わない優しい説明が初心者にもわかりやすいと大好評!
ブログを24時間働く営業マンにするセミナーの特性レジュメ付き。

ブログコンサル詳細はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

オススメ

1

こんにちは。ブログコンサルタントの櫻井圭子です。 起業してアメブロを始めると気になってくるのがヘッダーなどのデザイン面ですよね。 中身が重要と分かってはいても、どうしても外見も整えたくなるものです。 ...

2

こんにちは。ブログコンサルタントの櫻井圭子です。 読みやすい、見やすい、かわいいアメブロと、そうでないアメブロの違いは何でしょう? お金をかけてプロのデザイナーさんにお願いすればそれは勿論かわいくなり ...

3

アメブロで使える囲み枠は、目立たせたりするのにとても便利です。 好きな色で自分らしくしたり、かわいい見た目に整えたり、オシャレにしたりすることもできます。 最初は色を整えるだけで満足していたかもしれま ...

4

大人気のアメブロで使える囲み枠!! 今日はふんわりぼかしの囲み枠をご紹介させていただきます。 ふんわりとぼかしてかわいく。 暖かいイメージにしたい。 わたあめみたいに柔らかく。 そんなイメージの囲み枠 ...

5

大人気のアメブロで使える囲み枠!! 今日はグラデーションの囲み枠をご紹介させていただきます。 ちょっと大人っぽく。 ゴールドとシルバーの枠をつければゴージャスに。 自然系のブログにも相性が良いグラデー ...

-女性起業

Copyright© ブロッサムデザイン , 2020 All Rights Reserved.