こんにちは。ブランディングプロデューサーの櫻井圭子です。

集客をしたいのならブログがいいよと聞いて始めてみたけど、毎日書いてるのに全然お申し込みが入らない。
そんなお悩みを抱えていませんか?
才能ないみたいだし、もうやめちゃおうっかぁ。
そんな事言わないでください。
それは多分、才能がないのではなく、やり方を間違えているだけだと思いますよ。
ブログは正しい方法で書かなければ、どんなに沢山書いても意味がないのです。
始めたばかりという初心者さんなら今がチャンス!
長年書き続けているベテランさんなら、今、間違いに気がつけてよかったですね。
集客したいと思ってネット検索をしていて、このページにたどり着いたあなたはラッキーです!
本日は初心者が陥るブログ集客の間違ったやり方というテーマでお届けします。

【注意】初心者が陥るブログ集客の間違ったやり方

お客様の需要を理解していないブログ

最近の女性起業家の流行で「好きなことだけして稼ぐ」という教え方があるようです。
それを、その文字のまま真に受けないでくださいね。自分の好きなことだけして稼げるのなら世界中大金持ちだらけです。
「好きなことだけして稼ぐ」の本当の意味をきちんと理解していないと、とんでもない事になります。
まず始めに、あなたはどのようなお仕事をされていますか?
そして、その仕事を始める時、どうしてその仕事にしようと思ったのですか?
得意だから?好きだから?理由は色々とあると思いますが、それはお客様にとって需要のあるものですか?
自分がそれが好きだからと言っても、必要としている人がいなければ商売としては成り立ちません。
ここから先は、あなたの仕事が世間一般から需要があるという前提の元でお話ししていきますね。

お客様の本当の悩みを理解しているつもり

あなたはお客様の本当の悩みを理解していますか?
もちろん!既存のお客様にもしっかりとご感想をいただいているし、アンケートにもご協力してもらってる!
それは、よかったですね。お客様の声をいただけると、今申し込みを迷っている方にとってイメージが湧きやすいですよね。お客様の生の声ほど強いものはありません!

でもね、そこで安心していてはいけません。今いるお客様は、既にあなたの事を知っている=あなたの書いた記事に共感しているので考え方が似通っている人なのです。
今いるお客様はもちろんとても大事でありがたい存在ですが、そこの声だけを全てと思って鵜呑みにしてはいけません!!

それに、お客様って基本的に優しいです。あなたの人柄が好きだったら、ちょっと気になることがあっても何も言わないでいてくれる人が殆どです。
ブログはこれからお客様になってくれる人を集客する為のものです。
その為には、今周りにいる人だけではなく、インターネット上で多くの人の意見を拾っていく必要があります。
きっと想像もしていなかった意見を目にして、ビックリすることもあるかもしれません。

競合調査をしているつもり

あなたはライバルの事をどれだけ調べていますか?
「私は自分のあるがままを好きになってくれるお客様だけに選ばれればそれでいいの。」
はい、ブッブーです。不正解です。
自分の事をお客様に選んでもらう為には、本気であるがままではいけません。
自分の良いところをアピールするというのは間違ってはいませんが、自分の良いところって果たしてどこでしょう?
それは、他に沢山いるライバルがどんな人達なのかを調べない事には分かりませんよね。

「私の良いところは、○○で○○で○○なところです。」
そう思っていても、その○○で○○で○○なところが他のライバルたちも、みんなできていたら全然強みになりませんからね。

あなたのライバルにはどんな強みがあって、どんな弱点があるのでしょうか?
スポーツをする上でも相手チームの強み、弱みを知らずして戦うよりも相手の事をよく知っていた方が作戦がたてやすいですよね。
このチームは攻めが強い。でも失点するなど、一度調子が崩れると一気に弱くなるから試合後半で疲れてきてミスをした時に一気に攻めて挽回する、など。
これはスポーツの例ですが、ビジネスでも自分のライバルの事をよく知る事は非常に重要です。

自分の好きな事だけ考えてお客様の為を思っているつもり

これね、危険です!
お客様ありきの商売なのに、なぜか自分の好きな事だけを前面に出しちゃう方が多いんですよ。

だって、自分の好きな事、得意な事を考えてビジネスを作るのって楽しいですもんね!その気持ちはとってもよく分かります!

分かりますがっ!!自分のアピールすべきポイント、カバーしなくてはいけない事もしっかりと理解しましょうね。
あなたの好きな事だけをアピールしていくやり方はビジネスではなく趣味です。

お客様、競合、自分の事をよく調べて、きちんと知ってからビジネスを考えましょう。その上でブログを書くことが、きちんと集客できるやり方です。

(起業デビューおめでとうございます。初心者だからと遠慮する事なくインターネットの大海原の中で頑張りましょう!)

検索キーワードを全く意識していない

初心者さんからのご相談で、こんな事がよくあります。
「起業塾でとにかく今すぐブログを開設しましょう。」そう言われたので始めたけど、全く集客できませんと。それはそうでしょうね。(笑)

ブログを今すぐに始める事は半分正解です。
ただね、すぐ始める前に色々と準備しなくてはいけない事があるんですよ。

それは前の章で、お伝えした、お客様、競合、自分の分析もそうなんですが、あなたが検索されるキーワードをきちんと意識して書いていますか?

あなたが検索されるキーワード=お客様が必要としているキーワード

ここの逆算をしっかりとしなくてはいけません。

お客様に需要のある内容を書いて、尚且つ、それをきちんと見つけてもらえるやり方をする必要があります。
キーワードを意識してブログを書くという事は、未来のお客様をあなたのお店の前まで連れてくる事です。

毎日3記事更新しましょうと教える方もいますが、それは一瞬効果がありますが3日後くらいにはPVは下がります。要は動きを見せましょうという意味です。
将来自動で集客したい人のやり方としては意味のない事です。

(初心者同士で話し合っても問題解決しません。こんな渋い顔になるでしょう。)

ただの日記ブログ

初心者さんがよくやりがちなのが、集客したいと言いながら延々と日記を書いているパターンです。
お客様が興味があるのは、あなたのプライベートではなく、自分のお悩みを解決するもの。

自分の悩みを解決してくれる神様のようなブログ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>他人の日記

です!!

美味しいランチや、最近観た映画のレビュー、買っているかわいいペットや、彼氏との旅行話。
書きたい気持ちはよーーーくわかります。
でもね、集客の為に使うのならブログはあなたの日記ではないのです。
ワクワクするプライベートや楽しかった事はお友達や家族にLINEやメールで直接送ってくださいね。

女性のお客様が対象となるビジネスをされている方でしたら、人間性を見せて共感してもらうという意味でプライベートな記事は少しだけ入れるのがポイントです。
その時の割合は9:1ですよ。もちろん集客の為の記事が9です。

(成功のコツはすでに成功している人にやり方を聞く事。初心者さんなら尚更です。)

まとめ

◆ビジネスを始める時、ブログを書き始める時は、まずはお客様、競合、自分の分析をきちんとしましょう。
◆あなたが検索されるキーワード=お客様が必要としているキーワードです。キーワードを意識する事は、あなたの未来のお客様をお店の前まで連れてくる事です。
◆自分の悩みを解決してくれる神様のようなブログ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>他人の日記です。
プライベートな記事は共感をうむ為のやり方として効果的ですが、集客記事とプライベートの割合は9:1で決して日記にならないようにしましょう。

というわけで、本日は初心者が陥るブログ集客の間違ったやり方というテーマでお届けさせていただきました。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。