こんにちは。ブランディングプロデューサーの櫻井圭子です。
アメブロにはハッシュタグという便利な機能がありますが、使いこなせていますか?

「知ってはいるけど、ただ何となくつけているだけ・・・。」
「効果的な付け方を知りたい!」

こんな悩みがある方も多いのではないでしょうか?

付け方の工夫次第で、”未来のお客様に見つけてもらうことができる”という嬉しい効果を期待できますよ。
本日はアメブロハッシュタグの付け方と効果は?というテーマでお届けします。

アメブロのハッシュタグの効果と付け方

ハッシュタグとは?

そもそもハッシュタグって何のこと!?
効果があるって聞いたけど本当!?

当たり前になりすぎていて、今更恥ずかしくて聞けないという方の為に説明させていただきますね。

ハッシュタグとは元々ツイッターやインスタグラムで以前から使われていたものです。

「#」(半角)=ハッシュマーク

この記号の後ろに続けてつけるキーワード(単語)のことです。
ちなみに「#」(ハッシュ:半角)と#(シャープ:全角)は別の物となりますので間違えないように注意してくださいね。


(効果抜群!!他のSNSで定番のハッシュタグ機能をアメブロでも使いこなそう!!)

【操作基礎】アメブロのハッシュタグの付け方

◎最新版エディタで付けることができます。

【エディタの変更方法】

アメブロのマイページ→ブログ管理→設定・管理→基本設定
「記事投稿画面(エディタの設定)」から変更できます。

いつも通りブログを書く画面で下の方に注目!


(↑こちらの箇所です。)

ここをクリックすると、ハッシュタグを入力する画面が開きます。


(#はつけなくても勝手につくので大丈夫です!)

今から公開しようとしている記事におすすめのものや、最近よく使うものも一覧で出てきます。
候補に出ているものはクリックするだけで入力完了です。

何かキーワードを入力してみてください。
すると、それに関連したキーワードが候補で出てきます。
今、そのハッシュタグをつけているブログ記事の件数も一緒に出てくるので、どれが人気があるのかがよくわかりますね。

最大で10個までつけることができます。
記事を公開すると、ページの下の方に表示されますよ!


(↑このようにアメブロの記事の一番下に一覧で表示されます。)

【手動での付け方】
候補に出ているものをクリックせずに、そのまま関連するキーワード(単語)を入力するだけです。

【基本】効果的な付け方とは?

まずは基本ですが、その記事の内容にあったキーワードをつけましょう。
例えば、あなたがエステサロンを経営しているとします。
今回のブログ記事の内容は脚痩せマッサージの方法。
その時につけるハッシュタグは脚痩せに関連した単語を入れる必要があります。
あなたのアメブロの中の別の記事でウエスト痩せやバストアップについても書いているからといって、脚痩せの記事に「ウエストシェイプ」や「バストアップ」などのワードは入れてはいけないのです。

それはなぜでしょう?

その理由はアメブロの読者さん目線と、グーグルなどの検索エンジン目線の2つの理由があります。


(検索エンジンと人間目線の両面からの視点にたち、最大の効果を出せるように考えましょう!!)

検索エンジン目線

・記事タイトル
・記事本文

この2つは常に関連のある内容にする必要があります。
この記事には、こんな内容を書いていますよと要約して検索エンジンに親切に教えてあげるのが記事タイトルの役割だからです。

それはもう分かってるー。
それとハッシュタグに何の関係があるの!?

関係ないと思われるかもしれませんが、関係あるのです!!

検索エンジンは、ハッシュタグも記事本文として読み込むからです。

記事タイトルと関係のないキーワードを羅列していると、「このブログは良くない」と評価を下げられてしまいます。幅広い人に読んでもらいたいと思っても間違えた付け方をすると逆効果になってしまうのです。

気をつけましょうね!!

アメブロ読者目線

では、次に読者目線で解説させていただきますね。

例えばあなたが和食のレシピを探して、「和食」というハッシュタグで検索をした時に引っかかった記事にショートケーキのレシピが載っていたらどう思いますか?

「和食のレシピ探していて引っかかった記事がケーキ!?。開いた時間無駄だった・・・。」

そう思いますよね?

書いている記事と関連のないものをつけることは読者の時間を無駄にさせてしまう行為です。信頼を失うことになってしまうのです。

その記事に関連したものをつけること!これがアメブロ読者さんに喜ばれて、効果のあるハッシュタグの付け方の鉄則です。

【実践】効果のあるハッシュタグの付け方

これはアメブロ以外のInstagramやツイッターでも共通して言えることですが、”埋もれない”ことです!!

人気のあるハッシュタグは、その膨大な登録数の数字が示すように、それだけ記事にしている人も多いということなので需要(人気)があるのは間違いないんです。
ただ、何万件もある記事の中であなたのブログが上位に表示される自信はありますか?

だからと言って、あなたが作った造語をつけるのは検索されるという面では間違った付け方です!!
だって、その造語はあなたとごく身近な人しか知らないんですからね。
アメブロ読者さんにとっては知らない言葉なので検索のしようがないですよね(笑)

でもでも!!絶対にダメという訳ではありません。
いつかその造語が流行ったら第一人者としてアクセスも人気も爆発します!!
造語でハッシュタグを考えるのは未来を見越した付け方です。

下克上タグという考え方ですね。
下克上タグの付け方と考え方に付いては、大人気インスタグラマーのゆうこすさんのイベントセミナーでお話をお聞きしてきたので、近々別記事にさせていただきますね。

話は戻しまして・・・。

アメブロでの”検索される”という意味で効果のあるハッシュタグの付け方のポイントは、そこそこの数字のハッシュタグでの上位を狙うことです。


(大きく高い山は魅力的ですが、そこそこの山が好きな人だっています。)

そこそこの数字で狙う人気上位

①まずはハッシュタグ検索で、自分がつけたいキーワードを調べてみましょう。

②その中で注目するのは”関連ハッシュタグ”です!!
→数字に注目!!人気順で調べた時より、ぐっと少ない数字になりましたよね?

③関連タグを何件かチェック。
→それぞれのハッシュタグで人気のある記事が一覧ででてきます。
そのブログを一つ一つ見てみて、「この記事なら自分の方が人気のある記事を書ける!!」そう思えるような記事がランクインされているハッシュタグを見つけることです。

【ポイント】すきまを狙う!!です(笑)

これはSEO対策で上位表示させる時の考え方でもあるのですが、自分が上位になれるポジション(キーワード)を見つけるんです。
どんなに人気があるテーマや枠組みの中でも、その中で自分がTOPになれなければ意味がありませんよね?

だからと言って、誰も知らないキーワード(造語)やテーマで1位になっても、それこそ自己満足以外の何物でもなくなってしまうのですが・・・。(辛口)

四字熟語で表すのなら、ブログの世界は鶏口牛後(けいこうぎゅうご)!!

そこそこ市民権を得ていて人気のある世界(キーワードやテーマ)を見つけて、その中で自分がTOPになりましょう!!
それが賢い考え方であり、手堅く効果の出やすいハッシュタグの付け方です。


(そこそこの山でTOPを狙おう!!その考え方がアメブロでは効果的!!)

メリットとデメリット

効果的な付け方をするとメリットがありますが、実はデメリットもあります。
え!!デメリットもあるの!?そうなんです。

正しい付け方をすると良い効果があるのですが、避けられないデメリットもあります。

どんなマイナスな事が起きるのか事前に知っておきましょうね。

メリット

【ブロガー(書き手)目線】
・アメブロの中でハッシュタグ検索がされやすい

【読者目線】
・同じハッシュタグが付いている記事を一覧で見ることができるので、興味関心のあるアメブロと繋がりやすい。

①まずは開いて見てみましょう。

▶︎ハッシュタグ一覧
※こちらで興味のある単語を入れると、記事が一覧で表示されます。


(中央部分に全体のランキング、サイドバーに注目のハッシュタグが一覧で表示されます。)

②TOPページのサイドバー最上部にある検索窓に何か興味のあるワードを入れてみてください。
私は「ハワイ」と入れて調べてみました。

(人気のある記事がランキング順で表示されます。)

③続いて新着記事。

(新着記事は”今”の情報を知りたい時に便利ですよ!旅行先での現地情報や、アイドル歌手のライブイベント速報など。)

④最後に一緒によく使われるタグが表示されます。

今、人気のあるキーワードを見る事ができますので、世間一般のトレンドや、みんながどのようなことに興味関心があるのかを知ることができます!
流行調査は大事です!アンテナを立ててトレンドをしっかりとキャッチしましょう。

デメリット

デメリットは、他の人(競合ライバル)の記事に流れてしまう可能性があることです。

エェーーー!!!!恐ろしい!!!!

あなたのアメブロの公開された記事をチェックしてみてください。1番下にハッシュタグが表示されます。
読者がそちらをクリックすると、同じキーワードでつけているユーザーのブログに飛んでしまう仕組みなのです。

同じハッシュタグをつけている人=ライバルの可能性が高い

ブログの出口は競合(ライバル)のページではなく、自分の商品へのお申し込みやお問い合わせ、メルマガへの登録となるのが理想ですよね!


(正しい付け方でハッシュタグを入れることは、アメブロ読者さんとあなたのアメブロへの橋渡しです。効果的に使って成果を爆発させましょう!!)

まとめ

◆アメブロ読者目線とGoogleなどの検索エンジンの両面から見ても、記事の内容と関連のあるキーワードでつけるようにしましょう。

◆ハッシュタグをつけることにより、ブロガーにとっては自分の書いた記事が検索されやすいというメリットがあります。読み手のアメブロ読者にとっては、同じようなテーマの内容を書いている可能性の高い興味関心のある記事をまとめて見ることができるというメリットがあります。

◆書き手側にとってはハッシュタグをつけることにより、記事が検索されやすいというメリットがある反面、ライバルに流れてしまう可能性があるデメリットについても理解しておきましょう。

◆上記のメリットとデメリットを理解し、効果のある付け方をしましょう。

◆ブログの世界はそこそこの人気のある場所で、自分が1番になることです。

という訳で、本日はアメブロハッシュタグの付け方と効果は?というテーマでお届けさせていただきました。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。