こんにちは。ブランディングプロデューサーの櫻井圭子です。

アメブロの中って本当に面白い人が沢山いますよね!
しかも、芸能人ではなく、ごく普通のOLさんや主婦など、いわゆる一般人と呼ばれる人で!!
芸能人はもう既に人気があるので、Googleの検索窓に名前を入れれば一発でヒットするのは当たり前だけれども、もっとごく普通の面白い人のアメブロを探したい!!
でも、調べてみてもでてくるのは芸能人のものばかり!!
もっと身近で親しみを感じる、普通の人の日常が見える面白い日記が読みたい!!
OLさんや主婦のプチプラファッションや、賃貸でもできるおしゃれなインテリアのブログを探してみたい!!
趣味嗜好が近い一般人を見つけたい!
これから大人気になりそうなダイヤの原石を探したい!!
でも、そんな面白い人を探す時って、一体どんな方法を使って検索するんだろう?
一発で探す事ができる優秀な機能があったら便利なのにな。
そんな事を思ったことはありませんか?

世の中には面白い人が本当に沢山います。
昼間は真面目な会社員のあのスーツの紳士も、夜はグルメの帝王かもしれません!?
会社では目立たないあのお隣さんも、休日はアクティブな趣味があり旅日記を書いているかもしれません!?
読んでいてワクワクするような一般人のアメブロガーを探す方法を知りたくはありませんか?
昔から密かに応援してきた一般人ブロガーが、アメブロで人気がでて出版したりテレビにでたり一発逆転の人生となったら、まるで親心のような気持ちになりますよね。
本日はアメブロの検索機能で面白い一般人を探す方法というテーマでお届けします。


(検索機能をフル活用して面白い一般人を探しましょう!!)

面白い一般人を探そう!アメブロの機能での検索方法

アメブロは検索しても芸能人のブログばかり!?

アメブロって有名だし、友達の○○ちゃんもやってるって言ってた!
面白い記事を書いているごく普通のOLさんもいるみたいだし、中にはそれで出版した例も結構あるらしい!
もしかしたら一般人の私でも本を出せちゃうかも!?
まさにアメブロドリーム!!ワクワクしますよね!!
じゃ、まずはどんなブログがあるのか早速調べてみよう!
でも、どんな方法で調べたらいのかわからないー。
便利な検索機能があったらいいのにな。
そう考えちゃいますよね!?実は昔の私もそんな事を思ってました。
さてさて、あなたはどのような方法で調べましたか?
これは私の勝手な予想なのですが、きっとGoogleに”アメブロ”といれて調べたのではないでしょうか?
その方法で調べてみて、面白い一般人を探す事はできましたか?
きっとその時にTOPに表示されるのは、”Ameba(アメーバ)|芸能人・有名人ブログ”となりませんでしたか?
まずは早速カチッとクリックしてみましょうか。


(名だたる芸能人・有名人の人気ブロガーの顔がずらりと勢揃いです。)

ページの中央部分に芸能人の総合ランキングがドーンと表示されますね。
MVBには市川海老蔵さんと、今は亡き小林真央さん。1位はアレクサンダーさん。2位から9位までも誰もが知っている有名な方の名前がずらっと並んでいます。(2018年1月現在)

そして左サイドには部門ランキングが表示されています。


(芸能人ブロガーの部門別ランキング)

ピン芸人、女優、ティーン系モデル、ママタレントなど。
部門ランキングはランダムで常時3つが表示されています。

その下にある、トップブロガーという広告に注目してください!


(アメブロのトップブロガーのランキング)

記事タイトルや書いている内容が”無印良品”、”3年ぶりに登場のスタバのフラペチーノ”、”3COINS商品”などなど、よく聞くおなじみのお店がずらり。やっと親近感のあるキーワードが並んできましたね。

一般人が好みそうな話題の記事タイトルが並んできて、だいぶ親しみやすさがでてきました。
でも、ちょっと待って・・・。クリックして何かが違うと思いませんでしたか?

そう、ここに並んでいる方たちは、一般人なんですがアメブロが認めた公式トップブロガーなんです。いわゆる人気者!!


(公式トップブロガー:スタバの記事を書いているスターバックスマダムさんのプロフィール)


(ちなみに読者数は40,000人超えです!!)

公式トップブロガーのブログではなく、もっとごく普通の一般人の日記を読んでみたい!自分がダイヤの原石を発掘して応援するんだ!!
そう思ってる方も多いのではないでしょうか?
そうですよね。私もそう思います!!
アイドルやモデルさんでも、売れない声優さんでも、起業を目指している人でも、昔から知ってる、数年前まではごく普通の一般人だった人が人気になった時って嬉しいですもん!!
まるで一緒に夢を叶えた感覚になりますよね。
今はまだ人気がなくても、あなただけのお気に入りを探しましょう。
それでは、本日のメインテーマである面白い一般人をアメブロの優秀な機能を使って探す具体的な方法をお伝えしますね!

アメブロの検索機能で面白い一般人を探す方法

アメブロに登録している現役ユーザーでも実は知らない事が多いAmeba検索。
こんな便利な機能を知らないなんて本当にもったいない!!アメブロ人生損してますよ(笑)
今まで知らなかった人は早速今日から使ってみましょう。
まずは・・・、Googleで”Ameba検索”といれてググってみてくださいね。
(amebaのサイトの中からいくのは結構大変ですので、Googleから直接飛んじゃいましょう!)
もしくはこちらのリンクから直接どうぞ。本当に便利で役にたつ機能です!
▼Ameba検索

(Ameba検索はアメブロの超優秀な機能です!興味のある話題のキーワードや、日頃気になっていた調べたいキーワードをいれてみましょう。)

あら!初めて見たって方も多いのではないでしょうか!?この機能を使えばアメブロ内にいる面白い一般人を探すことができるんですよ!!
試しにあなたが今興味のある事だったり、面白いなと思っている出来事だったり、何でもいいのでキーワードをなにか入れてみてください。


(試しに無印良品といれて検索してみました。)

検索ボタンをクリックすると、結果に公式ジャンル、ハッシュタグ、ブログタイトル、ブログ記事の順番で結果一覧が並びます。
順番に解説していきますね!

公式ジャンルの検索結果

調べたキーワードで関連のある公式ジャンルが表示されます。


(無印良品の場合は30代〜ファッションジャンル。)

ハッシュタグの検索結果

調べたキーワードはもちろんですが、それと関連したハッシュタグも一緒にでてきます。
自分が興味のある分野において、どんなハッシュタグが使われているのかの勉強にもなりますね。

ブログタイトルの検索結果

ブログタイトル内に調べたキーワードが含まれているものが表示されます。
結果全体のうち、2件が表示されます。

ブログ記事の検索結果

タイトル同様に、記事内にキーワードが含まれている記事が表示されます。
こちらは全ての結果うち、10件が表示されます。タイトルよりも幅広く拾ってくるので当然結果も多くなります。
こちらは記事の冒頭の3行程度といっしょに、1枚目の画像も表示されます。

1枚目の画像=アイキャッチ画像とは非常に重要なものです。
綺麗な写真、美味しそうな画像、楽しそうな雰囲気が伝わるものってもっと見たくなりませんか?このアメブロ記事を読むかどうかの判断材料になる重要なものです。
もし、あなたが閲覧専門じゃなく、自分でもアメブロを更新しているのでしたら、「こんな写真ならついクリックしちゃうな。」と思う他人のアイキャッチ画像を見て参考にしてみてくださいね!

ブログタイトル、ブログ記事の検索結果の両方ともですが、表示順は最新順ではないようです。(※こちらについては現在調査中。)

ちなみに話題のキーワードとは、読んで字のごとく、今、話題になっているキーワードです。ここを見れば今のホットな情報や、旬の話題、流行、みんながどんなことに興味関心をもっているかを知ることができますね。
世の中のトレンドって移り変わりが激しいので・・・。日々、勉強です!!


(アメブロの機能は優秀!色々な方法を使って面白い一般人を探してみてくださいね。)

プロフィール検索で興味のあるアメブロガーを探す方法とは!?

さてさて、アメブロのタイトルや記事でキーワードで検索する方法はわかりましたが、もっとピンポイントで自分と趣味が合いそうだったり、面白そうな一般人を探してみたいと思いませんか?
そんな時は”プロフィールから探す”機能を使ってみましょう。
デフォルトは”ブログから探す”ですので、ページ上部の緑色のタブを”プロフィールから探す”に切り替えてみてください。
切り替えたら、また興味のあるキーワードで検索してみてくださいね。


(”プロフィールから探す”にタブを切り替えましょう。タブで簡単に切り替えられる機能は初心者にも簡単で優しいですね。)

調べたキーワードがプロフィールに入力されている一般人のアメブロガーが沢山でてきましたね!こんなに沢山いるんだと驚きましたか?
沢山の結果がでるのは選択肢が多く良い事なのですが、多すぎるとどのブログを読んだらいいのかわからなくなりますよね。

選択肢が多くてどれを選んだらいいのか迷ってしまうのは現代の贅沢病ですね(笑)
まさか、アメブロでもこんな気持ちになるなんて!!
情報過多の現代は、人はなるべく頭を考えずに物事を選択したがるそうです。
確かに!!あれこれ考えて頭を使いたくないですよね。
優秀な機能を駆使して絞りこむ方法をユーザーに提供し、望んでいるものを瞬時に差し出すことができるかで選ばれるかどうかが分かれ道となるのではないでしょうか!?ちょっとマーケティング小話を挟んでみました。

さて、話をAmeba検索に戻しますね!
より自分が興味のある人をアメブロの優秀な機能を使って見つけるにはどうしたらいいのか!?どうすれば絞ることができるのか!?
それには詳細な条件を指定して調べる必要があります。

自分が興味のある一般人アメブロガーをプロフィールから検索する方法

検索窓の右側にある、条件を指定して検索をクリックしてください。
絞り込み画面がでてきて、プロフィールで調べたキーワードとプラスして詳細な条件を設定することができます。
下記で詳しく解説していきますね。


(窓の右隣の条件を指定して検索をクリックしてください。)

検索対象:すべて、芸能人・有名人から選ぶことができます。
一般人のアメブロガーの記事を読みたいのでしたらすべてを選択しましょう。

性別:女性、男性、問わないから選ぶことができます。
あなたは趣味の合う同性の日記を読んで最新情報を得たり、裏技的な豆知識を知ってワクワクしたいのですか?
それとも、素敵な異性の記事を読んでドキドキときめきたいのでしょうか!?
はたまた自分が今まで興味のなかった分野についても幅広く情報を収集したいとか!?
一般人のアメブロでどんなワクワクの出会いをしたいのか、あなたの目的に合わせて設定しましょう。

年齢:年齢も設定することができます。
同年代に絞るもよし。自分とは離れた世代に絞るもまたよしです。
(※女性の場合は年齢を非公開にしている人も多いです。女性に年齢を聞くのはナンセンスですからね。)

血液型:なんと、血液型まで絞ることができます。
私はあまり血液型占いはあてにしていないのですが、こだわる方はきっとこだわるのでしょうね!(by大雑把なO型の私)

出身地:日本全国47都道府県から海外まで(不明も含む)
同郷出身者とは仲良くなりやすい。県民性による性格というものもありますよね。
東北出身者は真面目、神奈川(特に横浜)はおしゃれ、九州男児は亭主関白など。

職業:中学生、高校生、大学専門学校生、会社員、公務員、自営業、フリーター、主婦、その他から選ぶことができます。
ここをどう絞りこむかで、より自分が興味がもてそうな一般人を探せるかどうかが決まってきます。
例えば、料理教室の経営者・主催者を探すのでしたら、プロフィールの検索キーワードは料理教室、職業は自営業を選択します。そうすると、こんな人に出会いたいなとあなたが思っている人物に近い方がヒットする可能性が高いです。
趣味で料理教室に通っている女性を探すのでしたら、性別は女性を選択し、職業は自営業以外を選べば絞りこめます。プロフィール欄に料理教室と書くくらいですので、かなり好きなんだなということが想像できますよね!(この場合料理教室以外の自営業の方が、趣味は料理教室とプロフィールに書いている場合は対象から外れてしまいます。)
さらに、自分の求めている年代も絞ることができます。
選択項目に中学生、高校生や学生もあることから、10代の若者でもアメブロをしている率が高いのがわかりますね!
若い時は、1歳2歳の差が大きな違いとなりますよね。30歳を過ぎるとそんなのは誤差にしか感じません。10代の方で同年代の興味のある一般人をアメブロから探すには、職業欄と年齢をピンポイントで絞り込むのがポイントです。

条件を指定して検索をする場合のメリットとデメリット

全ての方がプロフィールを細かく入力しているわけではありません。
プライバシーや安全保護の為に身バレしたくない、あまり自分の素性を明かしたくないと考える一般人は結構多いものです。また、会社員の場合は、同僚には見つかりたくないと思っている方も多いです。理由はなんとなく想像がつきますよね。
リアルな知り合いとは繋がっていない場所をアメブロに求めて、自分の胸のうちをブログに日記として吐き出している場合もあるでしょう。
条件を指定することにより、ターゲットはより絞られますが、本当に自分と趣味嗜好が近い一般人を切り捨てる事になってしまっている可能性もあることを知っておきましょうね。


(アメブロは一般人の夢が詰まった可能性の宝庫です!!最新の機能を駆使して、素敵なご縁、面白い出会いを手に入れてくださいね!)

まとめ

◆一般人のアメブロを探す時はameba検索から調べると簡単に探せます。
▼Ameba検索

◆googleやYahoo!などの検索エンジンに、”アメブロ”というキーワードを入れて調べてみても1番目に表示されるのは芸能人・有名人ブログです。残念ながら、面白い一般人のブログにはたどり着きません。
▼Ameba|芸能人・有名人

◆Ameba検索を使って調べたいキーワードで検索すると、ハッシュタグ、ブログタイトル、ブログ記事ごとに結果が表示されます。アメブロの優秀な機能を駆使しましょう。

◆より興味をもてそうな面白い一般人を探すのでしたらプロフィールの詳細条件で絞りこみましょう。

◆条件を指定して検索をすると、より興味のあるアメブロガーに絞られるというメリットがあります。
ただ、その一方で身バレしたくないなどの理由でプロフィール詳細を入力していない一般人は検索結果一覧にヒットしなくなってしまうデメリットがあることも忘れないで活用しましょう。
便利に使いたいですが、面白い人と出会える可能性はなるべく切り捨てたくはないですよね。

というわけで、本日はアメブロの検索機能で面白い一般人を探す方法というテーマでお届けさせていただきました。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。